HOME

グループ沿革

1967年 創業者大石、西サモア(現国名=サモア)へ渡る。
1970年 サモア国アピアにトランスパシフィックデベロップメント社(Trans Pacific Development Co., Ltd.)を設立。貿易建設業を営む。
1977年 同社をパシフィックインターナショナル社(Pacific International Ltd.)と改名。後に建設業を割愛し、貿易、建設業を営む。
1978年 ニュージーランド進出。現地有志と合弁で、トレックスインターナショナル社(Trex International Ltd.)設立。
1983年  パプアニューギニアに進出。ポートモレスビーにパシフィックインターナショナル・ピー・エヌ・ジー社(Pacific International PNG Pty Ltd.)を設立。貿易、代理店業を営む。
1985年 パプアニューギニアに、ダイコクレストラン社(Daikoku Restaurant Pty Ltd.)を設立。同国初の和食レストラン "DAIKOKU(大黒)"を開業する。
1986年 日本に進出。パシフィックインターナショナルジャパン株式会社(Pacific International Japan Ltd.)を設立。 グループ各社の日本における拠点として位置付ける。1993年、現社名に改称。
1989年 ニュージーランド(オークランド)に、ダイコクレストラン・ニュージーランド社(Daikoku Restaurant NZ Ltd.)を 設立。"大黒(鉄板焼き)"を皮切りに、以後"大黒寿司"、"大黒ラーメン"など6店に拡張。
1995年  フィジーに進出。ダイコクレストラン・フィジー社(Daikoku Restaurant Fiji Ltd.)を設立。"大黒ナンディ店"を開店。1999年に同スヴァ店も開店。
1996年 キリバスに進出。タコを主とする水産加工・輸出のパシフィックインターナショナル・キリバス社(Pacific International Kiribati Ltd.)を設立。2000年末、海水温上昇によるタコ不漁のため、現在活動休止中。
2003年  トンガに進出。パシフィックインターナショナル・トンガ社(Pacific International Tonga Ltd.)設立。健康飲料である「ノニジュース」の現地生産、及び日本への輸出を開始。
現在に至る

PAGE TOP